消費者金融の解約について

無人契約機で人の目を気にすることなく契約が出来て、コンビニのATMで簡単にお金を借りることが出来るのが、アコムやレイク、プロミスなどに代表される「消費者金融」です。

消費者金融の解約について

 

一般的には「サラリーマン金融(サラ金)」と呼ばれることが多いです。

 

サービスの利便性を上げている借りやすさ

大手の消費者金融業者は、全国各地に「無人契約機」があり、お金を借りようとしている人にとって、気軽に借りやすい環境を提供しています。

 

基本的にどこの消費者金融業者も、20歳以上で毎月安定した収入があれば、パートやアルバイトの人でも契約することが出来ます。

 

契約前に審査通過が条件

ただし、契約時には所定の審査があるため、必ずしもお金を借りることが出来るとは限りません。

 

銀行などのローンに比べると審査が迅速で、お金を借りやすいという点では間違いなく軍配が上がります。

 

返済のことを考えて借りる

さて、お金を借りやすい消費者金融を解約する時ですが、当然のことながら借りているお金は利息を含めて全額返済する必要があります。

 

どの消費者金融業者も、毎月の返済期日を待つことなく、一括で借りているお金を返済することが出来るので、諸事情等で一刻も早く解約したい人はそのようにするとよいでしょう。

 

解約の手続きについて

解約の際は、直接消費者金融の店舗に行って解約を申し出るか、電話で消費者金融業者のカスタマーセンターに解約を申し出て、担当者の指示を仰ぎます。

 

基本的には、借りているお金を全て返済してしまってカードだけ所有している状態でも、年会費等はかからないのが一般的です。

 

それでも解約したい人は、この方法で解約を申し出ましょう。

 

まとめ

・利便性が高い消費者金融。
・審査通過後契約する。
・契約なので解約手続きが必要になる。


借りやすい消費者金融POINT