低金利ローンへの借り換え

お金を借りる方法も多くの種類がありますが、特に借りやすいといえば消費者金融があげられるのではないでしょうか。

低金利ローンへの借り換え

 

消費者金融の場合は、まず、担保を用意したり、誰かに連帯保証人になってもらう必要はありません。

 

無担保・保証人無しで借りられる消費者金融

無担保・無保証で融資を受けられるのが消費者金融が借りやすい一番の理由だからです。

 

だから必要になった場合にはすぐに申し込み手続きが可能です。

 

来店不要の消費者金融

それから、消費者金融が借りやすい理由のひとつには来店なしで申込みが行えることがあげられます。

 

融資をいうと金融機関に出向いて様々な手続きが必要というイメージがあるでしょう。

 

来店で申込みができることはもちろんですが、インターネットや電話からも手続きできますので、来店の手間もありませんし、24時間いつでも受付に対応しています。

 

審査通過のポイントは安定した収入

消費者金融の場合もやはり審査はありますが、安定した収入のある方であればパート、アルバイトなど比較的収入が少ない方にも利用できますので、この点からも借りやすいと言えるでしょう。

 

消費者金融の場合は複数社から借り入れをすることも可能ですが、小額の利用のほうが金利は高くなる傾向にあります。

 

それゆえに複数社の借り入れを利用している場合はその返済をより楽にするために借り換えを検討されていることも少なくないものです。

 

消費者金融の場合も小額の利用よりもまとまった金額の借り入れのほうが低金利となる傾向があります。

 

金利が安いおまとめローンも検討する

高金利のローンを利用している場合はおまとめや借り換えも考えてみたいところです。

 

元金が減るのではありませんが毎月の利息の負担はかなり減り返済がより楽に行えるようになります。

 

まとめ

・無担保・保証人無しが借りやすいポイント。
・来店不要なので借りやすい。
・複数の借り入れよりもおまとめローンを考える。


借りやすい消費者金融POINT